2014年12月アーカイブ

皆さま、こんにちは。

幼稚園や学校は、今日が終業式でしょうか。

キラキラっとアートコンクール事務局の当社(三菱地所)および社会福祉法人東京コロニー アートビリティは、12月27日(土)~1月4日(日)まで休業となりますので、よろしくお願いいたします。

「第13回キラキラっとアートコンクール」は、年明け1月10日(土)~福岡・イムズ、1月23日~仙台・泉パークタウン タピオで優秀賞作品展の開催を予定しています。2月には、東京・丸ビル1階マルキューブでの優秀賞作品展、表彰式もあり、まだまだ皆さまに子どもたちの作品を実際にご鑑賞いただける機会があります。お近くで作品展を開催の際には、年始のお買いものなどとあわせて、ぜひご来場ください。

話はかわりますが、大人になると時間の経過がはやくなり、1年あっという間です。キラキラに絵を応募してくれる皆さんは、1年をどのように感じているのかな。冬休みは、今年の思い出や、来年のことなどを絵にする方たちもいらっしゃるかもしれませんね。キラキラは、応募時に作品のテーマはありませんので、次回のコンクールにご応募いただくことも可能です。大切にのこしておいてくださいね♪

本年もたいへんお世話になりました。

年末年始は寒くなると思いますので、お身体ご自愛ください。

そして、よいお年をお迎えください。

☆来年の干支<ひつじ>で作品名検索した4点をご紹介します☆

   

つづいて<羊>で作品名検索した3点です。

  

皆さま、こんにちは。

「ポコラート」について、これまでもご案内しておりますが、改めまして。

「ポコラート全国公募」は、2010年に東京都千代田区とアーツ千代田3331の障がい者アート支援事業として始まりました。障がいの有無や年齢、経験に関わらず、作品の公募を通して、人と人、人と作品、異なる感性に出会うことで、「人間」や「アート」についての対話ができる「場」を目指し活動を行なっています。

全国公募の展覧会として、アーツ千代田3331で開催された『ポコラート宣言2014』が、今年!青森、秋田を経て高知で巡回展を実施します。高知は、今週末から来年1月までの開催です。

ポコラート全国公募には、「キラキラっとアートコンクール」に応募してくれている子どもたちにも、応募、受賞している方々がいらしゃいます。絵を応募する機会が増えること、巡回展も始まることで、想いのままに描いた絵から伝わる、ことばでは表現しきれない絵や作者自身の魅力を、より多くの方に感じていただける機会が増えて、とてもうれしいです。

ポコラート宣言2014・高知展 

日時:2014年12月6日(土)~2015年1月25日(日)

   10:00~18:00(入場は17:30)

   休館日にご注意ください。

会場:藁工ミュージアム

入場料:300円 *高校生以下障害者手帳をご掲示の方と付添者1名は無料

主催:非営利芸術活動団体コマンドN

共催:藁工ミュージアム 助成:日本財団 

協力:アーツ千代田3331

 

皆さん、こんばんは。

「第13回キラキラっとアートコンクール」にお寄せいただきました、全応募1,835作品から審査を経て選ばれた優秀賞50作品の作品展を10月末から横浜を皮切りに全国6会場で順次開催しています。

横浜、大阪とたくさんの方にご鑑賞いただきました。また、優秀賞受賞者ご本人や、ご家族、ご親戚やお友達などもお越しくださっています。

私は初日しか会場におりませんが、来場された際にはぜひお声掛けください!

次の会場は、札幌です。寒波がきているようですが、無事に開催し、多くの方に子どもたちの絵を観ていただければ幸いです。皆さま、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

☆札幌会場☆

日時:2014年12月12日(金)~14日(日)

10:00~20:00

会場:マルヤマクラス 2階イベントスペース

    アクセスはコチラをご確認ください。

※入場無料

※会場では作者へのメッセージをお寄せいただき、メッセージは作者本人にお渡しします。

メッセージをお寄せいただいた皆様に、昨年の優秀賞受賞作品をデザインに使用した絆創膏をプレゼントいたします。