キラキラっとアートプロジェクトのご案内

皆さま こんにちは。

「第18回キラキラっとアートコンクール」に沢山のご応募をいただき、ありがとうございます。

先日までで審査会も無事終了し、明日から始まる優秀賞作品展の準備をしております。
作品展は、本年度は新たに高松空港も加わり、全国9会場で実施いたします。
会期スケジュールはこちらをご覧ください!

さて、「キラキラっとアートコンクール」では、東京藝術大学が主催する「全国美術と教育リサーチプロジェクト2019」と連携した企画『キラキラっとアートプロジェクト』を今年も実施しています。
ご案内が遅くなってしまったのですが、、、その成果を、10/14(月)~11/4(月・祝)まで、東京藝術大学美術館(東京・上野)で開催する「幼稚園から大学まで美術教育の流れを体感する展覧会-美術と教育 全国リサーチプロジェクト2019 こんな授業を受けてみたい!」で展示中です。

「美術と教育 全国リサーチプロジェクト」とは、全国の幼稚園から大学で、どんな美術教育が実施されているかをリサーチするプロジェクトです。 3年目となる今年は、国内の事例にとどまらず、国外の事例や作品も含めて調査・発表します。 誰もが受けた経験のある美術教育。だからこそ「こんな授業を受けてみたい!」というタイトルにあるように、来場者ひとりひとりが展覧会を通して美術教育の在り方を考える機会としていただければ幸いです。

特に注目すべき授業は、どのような内容でいかなる作品が制作されているのか?東京藝術大学では、どのような授業が行われているのか?リサーチ結果をパネルや映像、実作品によって一望できる展示を大学美術館で展開します。

その中で、『キラキラっとアートプロジェクト』では、「キラキラっとアートコンクール」に継続してご応募いただいている学校の中から、今回も2校にご協力を得て、具体的な授業や制作風景を通して作品のうまれるリアリティをリサーチし、 ドキュメント映像、作品展示を通じて発信します。

今回の成果を通じて、学校、アートスクール等の教員、指導者等の方々が気づきや共感を得て、繋がりがうまれ、ひいては、子どもたちが、絵を描くことを通じて、笑顔や自信を育み、才能や可能性が広がっていくことを願っています。ぜひ、皆様、会場に足をお運びください。


会期:2019年10月14日(月)~11月4日(月・祝)

   10:00~17:00(入館は16:30まで)観覧無料

会場:東京藝術大学大学美術館 本館地下2階  

主催:東京藝術大学美術学部

協力:東京藝大美術学部杜の会、岐阜県美術館

特別協賛:三菱地所

詳細はこちらから

月別アーカイブ