皆さま、こんにちは。

初開催となった、ひろしま美術館 地下講堂での展示にも、ひろしま美術館の特別展をご鑑賞されたお客様もご鑑賞くださるなど、多くの方にお越しいただきました。ありがとうございます。

10月末より7会場で順次開催した優秀賞作品展も、いよいよ最終会場となる東京での開催を迎えます。

東京駅前の丸ビル1階マルキューブにおいて、2月21日(木)~24日(日)まで4日間開催します。

子どもたちの感性にあふれた絵を通じて表現した世界や想いを会場でご鑑賞いただき、作者へのメッセージもお寄せください。

皆さまのご来場をお待ちしております!

第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展

(東京会場)

日時:2019年2月21日(木)~2月24日(日)

   11:00~19:00

会場:丸ビル1階マルキューブ *入場無料

   アクセスはこちら

内容:優秀賞50作品の展示以外にも、会場では皆さまにアートを体感、楽しんで頂くことができます。

★第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞50作品展示

 展示作品はこちら

★アートビリティ登録作家展

キラキラっとアートコンクールへの応募をきっかけに社会福祉法人東京コロニーが運営する『アートビリティ』の登録作家として活躍する23名の作品を展示

★岡村陸矢さんにより切り絵アートイベント開催予定

2月23日(土)13:00~14:00には、アートビリティ登録作家である岡村陸矢さんによる切り絵アートイベントを開催予定

★東京大学との連携企画『キラキラっとアートプロジェクト』の映像放映

2018年10月、東京藝術大学主催による展覧会「幼稚園から大学までの美術教育の流れを体感する展示会-全国美術・教育リサーチプロジェクト2018-「美術の授業ってなんだろう?」」において、「キラキラっとアートコンクール」との初の連携企画『キラキラっとアートプロジェクト』において制作したドキュメント映像を放映。

「キラキラっとアートコンクール」に継続してご応募いただいている学校の中から、2校にご協力を得て、具体的な授業や制作風景を通して作品のうまれる現場のリアリティをリサーチしたものです。

★フォトスポット設置

パネルの前でフラッシュ撮影することで「キラキラっとアートコンクール」のキービジュアルである星のロゴが浮かび上がる写真を撮ることができます。

なお、会場内には、お絵かきスペースも設けておりますので、展示作品に囲まれながら、思い思いに絵を描いてください。

皆さま、こんにちは。

先週1月25日~27日に、仙台・タピオで開催した優秀賞作品展にも、多くの方に作品をご鑑賞いただけました。ありがとうございます。

優秀賞作品展も、残すところ、あと2会場、広島と東京での開催となりました。

広島は初開催となる、ひろしま美術館 地下1階講堂が会場です!

ひろしま美術館では、現在、特別展『シャルル=フランソワ・ドービニー展 ゴッホが愛した風景画家を開催しています。広島以外の作品展は、商業施設等で開催しておりますので、お越しになる方も、他会場とはことなります。様々な方に、改めて、子どもたちののびやかで感性にあふれた絵を通じて表現される想いや世界を感じとっていただければ幸いです。

会場では作者へのメッセージをお寄せいただけます。メッセージは後日、作者ご本人にお届けいたしますので、ご鑑賞とあわせてぜひご参加ください。

皆さまのご来場をお待ちしております。

☆第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展

<広島会場>

日程:2月2日(土)~11日(月祝)9:00~17:00 ※

会場:ひろしま美術館 地下1階講堂(広島市中区基町3-2

※金曜日は19:00迄
※一部時間において、ご鑑賞頂けない場合もございます。

  お越し頂く際には、事前にコンクールWEBサイトにてご確認願います。

(参考)ひろしま美術館では、特別展『シャルル=フランソワ・ドービニー展 ゴッホが愛した風景画家を開催しております。

(会期)1月3日(木)~3月24日(日)会期中無休 

   9:00~17:00/金曜は~19:00(入館:閉館30分前迄)

   障がい者手帳をご持参の方は、ご本人と同伴者1人が無料になります。

<東京会場>

日程:2月21日(木)~24日(日)11:00~19:00

会場:丸ビル 1階マルキューブ(千代田区丸の内2-4-1)

作品展の詳細はコチラをご確認ください。

みなさま、こんにちは。

「第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展」は10月26日横浜会場を皮切りに、今年2月まで8会場で順次開催いたします。

1月14日までは、福岡・イムズにて開催し、多くの方にご来場、ご鑑賞いただきました。

ありがとうございます。

今週1月25日(金)からは仙台。2月2日(金)からは初会場となる「ひろしま美術館」地下1階講堂、そして2月21日(木)からは最終会場となる東京の丸ビル1階マルキューブをもって、今回の優秀賞作品展の全会場での展示を完了します。

仙台、広島、東京会場での展示会に、ぜひお越しいただき、会場を受け付けております、作者へのメッセージにご参加ください。会場でお寄せいただいたメッセージは、後日、作者ご本人にお渡しいたします。

皆さまのご来場をお待ちしております。

☆第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展

(入場無料)

<仙台会場>
日程:2019年1月25日(金)~27日(日)10:00~20:00
会場:泉パークタウン タピオ 南館1階ノースコート

仙台市泉区寺岡6-5-1)

<広島会場>

日程:2月2日(土)~11日(月祝)9:00~17:00 ※

会場:ひろしま美術館 地下1階講堂(広島市中区基町3-2

※金曜日は19:00迄
※祝休日の一部時間において、ご鑑賞頂けない場合もございます。お越し頂く際には、コンクールWEBサイトにてご確認願います。

(参考)ひろしま美術館では、1/3~3/24まで、特別展『シャルル=フランソワ・ドービニー展 ゴッホが愛した風景画家を開催しております。

(会期)1月3日(木)~3月24日(日)会期中無休 

   9:00~17:00/金曜は~19:00(入館:閉館30分前迄)

   障がい者手帳をご持参の方は、ご本人と同伴者1人が無料になります。

<東京会場>

日程:2月21日(木)~24日(日)11:00~19:00

会場:丸ビル 1階マルキューブ(千代田区丸の内2-4-1)

作品展の詳細はコチラをご確認ください。

皆さま、こんにちは。

本日は、『キラキラっとアートコンクール』以外での、展覧会のご案内です。

文化庁主催により開催された2つの作品展「ここから-アート・デザイン・障害を考える3日間-」展(2016年10月)と、「ここから2-障害・感覚・共生を考える8日間」展(2018年3月)を継承する展覧会が、2018年12月5日(水)~12月9日(日)の5日間、国立新美術館 1階展示室1Aにて開催されます。

以下は、国立新美術館WEBサイトより、引用致します。

『障害・年齢・共生を考える」をテーマとし、年齢については「エイジ/レス」をサブキーワードとしました。障害や年齢を超越して、ものをつくることについて考え、また同じ場に集って展示を見ることにより、アートを通じて共生社会を考える機会となるよう企画するものです。
今回は、「障害者週間」と会期を重ねることで、共生社会への関心や理解がより深まることを期待しています。障害のある方たちが制作した魅力ある作品と、文化庁メディア芸術祭の受賞作などから選ばれたマンガ、アニメーション作品や、参加型のメディアアート作品等を展示するほか、音楽家の大友良英氏によるサウンドイベントや監修者によるトークなども併せて行います。』

■ここから 3―障害・年齢・共生を考える 5日間

日時:2018年12月5日(水)~12月9日(日)

    10:00~18:00
※12月7日(金)、8日(土)は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで

会場:国立新美術館 1階展示室1A

   (東京都港区六本木7-22-2)

主催:文化庁 

共催:国立新美術館

※詳細は、国立新美術館WEBサイトここから3WEBサイトをご確認ください。

皆さま、こんにちは。

三菱一号館美術館(東京都丸の内)では、現在、「フィリップス・コレクション展」を開催中ですが、12月4日(火)~9日(日)の期間、「思いやりウィーク」を実施いたします。

本期間中、障がい者手帳をお持ちの方と同伴者1名様は「フィリップス・コレクション展」を無償でご鑑賞いただけます。三菱一号館美術館は、障がいの有無に関わらず、お互いに譲り合い、思いやりの心を持って、美術作品が与える感動を共有する環境づくりに取り組んでおります。

今回の思いやりウィークが、ご来館の皆様にとって、鑑賞マナーについて考えるきっかけとなれば幸いです。

また、12月4日(火)14時~16時には、「フィリップス・コレクション展」鑑賞者 車いす鑑賞体験会を行います。実際に車いすに乗って3階の一部展示室内を鑑賞いただきます。(所要時間10分程度)。

ご希望の方は、展示室より3階ガラス廊下にお越しください。

皆さまのご来館をお待ちしております。

三菱一号館美術館については、コチラをご確認ください。

◇開館時間:10:00~18:00
※祝日・振替休日除く金曜、第2水曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
※入館は閉館時間の30分前まで
※臨時の時間変更の場合あり

休館日:毎週月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)
年末、元旦、展示替え期間
※臨時の開館・休館の場合あり

◇アクセスはコチラをご確認ください

館内バリアフリーについてはコチラをご確認ください

思いやりウィーク.png

みなさま、こんにちは。

「第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展」は10月26日横浜会場を皮切りに、来年2月まで8会場で開催いたします。

11月24日(土)迄は大阪・OAPタワーにて開催し、多くの方にご来場いただきました。

ありがとうございます。

4会場目は、12月7日(金)~9日(日)の3日間、札幌中央区にあります商業施設「マルヤマ クラス」にて開催となります。

寒さが増してくる時期ではありますが、雪景色のなか、ぜひ会場に足をお運びいただければ幸いです。

皆さまのご来場をお待ちしております。

☆第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展(札幌)
日程:2018年12月7日(金)~9日(日)10:00~20:00
会場:マルヤマ クラス 2階イベントスペース(札幌市中央区南1条西27丁目1-1)
作品展の詳細はコチラをご確認ください。

みなさま、こんにちは。

「第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展」の次会場は、大阪です!
11月21日(火)~11月24日(土)10:00-18:00、OAPタワー1階エントランスで開催いたしますので、お仕事、お食事やショッピングの合間に、ぜひ会場まで足をお運びください。
皆さまのご来場、お待ちしております。

☆第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展(大阪)
日程:2018年11月21日(水)~24日(土)10:00~18:00
会場:OAPタワー1階エントランス(大阪市北区天満橋1-8-30)
作品展の詳細はコチラをご確認ください。

皆さま、こんにちは。

東京は秋晴れの気持ちのよい天気が続いています。

さて、10月26日~10月28日まで、横浜・ランドマークプラザで開催した、作品展にも多くの方にご来場いただきました。

ありがとうございます。

作品展の次会場は、名古屋です!

11月2日(金)~11月5日(月)11:00-21:00、大名古屋ビルヂング3階で開催いたしますので、お仕事、お食事やショッピングの合間に、ぜひ会場まで足をお運びください。

皆さまのご来場、お待ちしております。

☆第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展(名古屋)

日程:2018年11月2日(金)~5日(月)11:00~21:00

会場:大名古屋ビルヂング3階レストスペース

作品展の詳細はコチラをご確認ください。

※11/21(水)~11/24(土)大阪・OAPタワー

 12/7(金)~12/9(日)札幌・マルヤマクラス

 2019/1/5(土)~1/14(月祝)福岡・イムズ

 2019/1/25(金)~1/27(日)仙台・タピオ

 2019/2/2(土)~2/11(月祝)広島・ひろしま美術館

 2019/2/21(木)~2/24(日)東京・丸ビル

皆さま、こんにちは。

第17回を迎えた「キラキラっとアートコンクール」には、1486作品をお寄せいただきました。

沢山のご応募ありがとうございます!

審査(1次審査・三菱地所グループ社員審査・本審査)を経て、優秀賞50作品を選出し、その作品展を明日10月26日(金)ランドマークプラザ(神奈川県横浜市)を皮切りに、全国8会場で開催いたします。

会場では、作者へのメッセージをお寄せいただき、メッセージは来年2月に行う表彰式で、作者ご本人にお渡しいたします。子どもたちの感性に溢れた絵を通じて表現した世界や想いを会場でご鑑賞いただき、メッセージもお寄せいただければ幸いです。

皆さまのご来場をお待ちしております。

なお、本ホームページにて、優秀賞および全応募作品をご覧いただけます。

☆第17回キラキラっとアートコンクール優秀賞作品展(横浜)

日程:2018年10月26日(金)~28日(日)11:00~18:00

会場:ランドマークプラザ 3階イベントスペース

作品展の詳細はコチラをご確認ください。

※11/2(金)~11/5(月)名古屋・大名古屋ビルヂング

 11/21(水)~11/24(土)大阪・OAPタワー

 12/7(金)~12/9(日)札幌・マルヤマクラス

 2019/1/5(土)~1/14(月祝)福岡・イムズ

 2019/1/25(金)~1/27(日)仙台・タピオ

 2019/2/2(土)~2/11(月祝)広島・ひろしま美術館

 2019/2/21(木)~2/24(日)東京・丸ビル

皆さま、こんにちは。

「第17回キラキラっとアートコンクール」に沢山のご応募をいただき、ありがとうございます。

現在、審査会を行っております。優秀賞の発表、全応募作品の公開まで、今しばらくお待ちください。

さて、「キラキラっとアートコンクール」が、東京藝術大学が主催する「全国美術と教育リサーチプロジェクト2018」との連携企画『キラキラっとアートプロジェクト』を実施、その成果を、10月2日~10月21日まで、東京藝術大学美術館で開開催する「幼稚園から大学まで美術教育の流れを体感する展覧会-全国美術・教育リサーチプロジェクト2018-美術の授業ってなんだろう?」で展示いたします。

「全国美術・教育リサーチプロジェクト2018」は、多様な感性を育む「美術」においてその「授業」の具体的な内容をリサーチすることで、授業そのものの多様性を通じ美術・芸術について教育現場の理解を深め美術界全体の活性化につなげることを目標とします。現在、幼稚園から現役大学生までどのような「美術の授業」が行われているのか?特に注目すべき授業は、どのような内容でいかなる作品が制作されているのか?東京藝術大学では、どのような授業が行われているのか?リサーチ結果をパネルや映像、実作品によって一望できる展示を大学美術館で展開します。

その中で、『キラキラっとアートプロジェクト』では、「キラキラっとアートコンクール」に継続してご応募いただいている学校の中から、今回は2校にご協力を得て、具体的な授業や制作風景を通して作品のうまれるリアリティをリサーチし、 ドキュメント映像、作品展示を通じて発信します。

「キラキラっとアートコンクール」は、学校、アートスクール等からの団体応募のほか、個人からご応募をいただいていますが、初めて、作品がうまれる現場にふれることができました。

今回の成果を通じて、学校、アートスクール等の教員、指導者等の方々が気づきや共感を得て、繋がりがうまれ、ひいては、子どもたちが、絵を描くことを通じて、笑顔や自信を育み、才能や可能性が広がっていくことを願っています。ぜひ、皆様、会場に足をお運びください。

会期:2018年10月2日(火)~10月21日(日)

    10:00~17:00(入館は16:30まで)

    ※月曜休館、但し、10/8(月祝)開館、10/9(火)閉館/観覧無料

会場:東京藝術大学大学美術館 本館3階

主催:東京藝術大学美術学部、東京藝術大学美術学部杜の会

協力:全国芸術系大学コンソーシアム、全国国立大学附属学校連名

特別協力:三菱地所株式会社

詳細はコチラから